2009年08月28日

Ubuntu 9.04のemacsでrubyモードを使う

Ubuntu 9.04のemacsでrubyのコードを書こうとしたが、ruby-modeが標準では入っていないようなので以下を実行しインストール。


hissorii@ubuntu:~/tmp$ sudo apt-get install ruby-elisp


後は、emacsを立ち上げ直してrubyのソースファイルを開いたら自動的にruby-modeになりました。

既に書いたコードをインデントしなおすには、領域を指定して、

M-x indent-region
でok。
タグ:ubuntu Emacs ruby
posted by ひっそりぃ at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | emacs | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。